東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

人間栄養学部 人間栄養学科

授業紹介

先輩の履修モデル

管理栄養士

宇田川 夏実

実践的学びで得た専門知識で患者さんが笑顔になる治療食を提案していきたい!

実習で治療食をつくったり、献立を作成したりすることで、多くの気づきがありました。ここでの学びを活かし、おいしい食事を提案し患者さんを笑顔にできる管理栄養士をめざします。

  • 静かで落ち着いた空間の附属図書館。快適に勉強ができる、お気に入りの場所。試験前や空き時間によく利用しています。

  • 食事療法による介入などを学ぶ「臨床栄養学」は、大好きな授業。疾患別に整理したノートを自作し、勉強しています。

  • お菓子を食べながら、友人と会話しながら、楽しく勉強をしたいときは、ローズホールが定番です。

  • 国家試験対策の一問一答集。厚いので分野ごとに製本し直して持ち歩き、友人と問題を出し合ったりしています。

  • 長期休暇には、自分たちでプランを立てて、旅行に行くのが恒例に。テストで頑張ったご褒美です。


  •  

  • ●学科を選んだ理由:好きな「食」分野で専門知識を得て、幅広い対象者の栄養相談をするため。
  • ●学科の魅力:学内外での実習が多く、実践的学びと座学で得た知識が深まるところ。
  • ●目標&夢:周囲への配慮を忘れない、現場で頼りにされる管理栄養士になること。

 

先輩の履修モデル(平成29年度)

同じ目標に向けて切磋琢磨できる仲間がいるから頑張ることができます

冨田 海帆

楽しく学べる学生生活だからこそ、資格取得に向けて頑張れます!

オープンキャンパスで、充実した学生生活を送る先輩の姿を見て入学を決めました。管理栄養士の資格取得に向けた勉強は大変ですが、同じ目標を持つ友人の存在が励みとなり、楽しく学ぶことができています。臨床の場で活躍できる管理栄養士をめざして、さらに学びを深めていきたいと思います。

  • 小規模の空き教室は、静かで集中できるので自主学習には最適。いつも2~3人の友人と自分たちのペースで勉強をしています。テスト直前には、ほぼこもりっきりの状態です。

  • 好きな授業は「臨床栄養学」。体内で何が起こって病気になるのかを学びます。病気の機序を知ることのできる、とても興味深い授業です。

  • 献立作成から調理、提供さらに原価計算までを学生だけで行う「健康フードマネジメント実習」。栄養価や予算に加えて調理時間や人材配置までを考慮に入れながらの実習は、とても大変でしたが、仲間とともにつくりあげたことには、大きなやりがいと達成感がありました。

  • 大変な勉強も友人と一緒なら楽しく学べます。休み時間や空き時間に、気心の知れた友人とおしゃべりをするのは、一番楽しい時間です。

  • 目標は、管理栄養士になること。国家試験の合格に向けて、時間を見つけてはこのテキストを開いています。

  • [給食経営管理実習]クラス全員でつくった七夕の行事食。完成したときには大きな達成感がありました。

  • 1年前から始めたパンづくりは家族にも好評で、毎週、焼いています。

  • ●学科を選んだ理由:管理栄養士の資格取得のために、しっかりと学びたかったから。
  • ●学科の魅力:先生との距離が近いので、勉強に限らずいろいろな相談ができるところ。
  • ●目標&夢:患者さんとしっかりと向き合い、個々に応じた栄養指導をしていきたい。

就業力を高めるプログラム

人間栄養学原論

人の健康や栄養状態を診断し、適切な栄養管理を実施するための準備学習です。具体的には、人間の食生活が、栄養や嗜好だけではなく、人間を取り巻く地域の自然・社会・経済・文化などの条件や歴史的変遷と密接にかかわって形成されていることを学び、人間栄養学の必要性を理解します。

応用食品学実験

応用食品学実験を通して、食品の持つ機能、安全性を高める貯蔵・加工法とその原理を学びます。また、さまざまな手法による、食品の加工過程で起きる変化を観察します。さらに、伝統食品の知識や新しい加工技術なども学びます。

応用栄養学実習

栄養管理の実践能力を養うために、栄養管理の手順に沿って実際に栄養管理計画を立てます。具体的には、乳幼児や学童期、妊産婦、高齢者などの対象者ごとに、身体状況や栄養状態に応じた栄養ケアやサポートの計画を立案します。また、献立を作成し、実際に調理も行います。

食物・栄養演習B,C,D,E

管理栄養士国家試験に向けて、全科目の学びを網羅した授業で、3年次後期のAから4年次通年に設置されています。科目の相互のかかわりを整理しながら、国家試験問題に対応できるよう、また自己学習を確立できるよう演習形式で授業を行います。教員はもちろん、国家試験対策室が学生の学びをバックアップしています。

教員紹介

各教員の実績はこちらをご覧ください

氏名 職位 ⓵専門分野/⓶好きな言葉・一言
海野 知紀 教授 ⓵食品栄養学
⓶人生万事塞翁が馬、ピンチの時こそ、チャンス!
江川 賢一 教授 ⓵運動生理学
⓶一期一会
金澤 良枝 教授 ⓵臨床栄養学
⓶限りない前進と永遠の夢を!

斉藤 恵美子 教授 ⓵臨床栄養学
⓶その時の出逢いが
酒井 治子 教授 ⓵地域栄養教育学
⓶よりよき運命に出会うためのアンテナの感度を高める!
田中 弘之 教授 ⓵栄養政策学
⓶失敗は成功の元 失敗に臆することなく、成功への足がかりとして考えて、物事にチャレンジすること
馬場 修 教授 ⓵栄養化学
⓶定時定点定達
林 一也 教授 ⓵応用食品学
⓶存養省察 本来の心を失わずに、素質を伸ばすこと
原 光彦 教授 ⓵小児科学
⓶心に太陽、唇に歌
松田 正己 教授 ⓵公衆衛生学
⓶燻し銀、まめで達者で明るく素直、物分り良く親切に
大富 あき子 准教授 ⓵調理学
⓶感謝・謙虚・誠実
加藤 理津子 准教授 ⓵実践応用栄養学
⓶好奇心・探求心・向上心
城田 直子 准教授 ⓵臨床栄養管理学
⓶無駄な経験は一つも無い
辻 雅子 准教授 ⓵栄養教育学
⓶七転び八起き
橋本 文子 准教授 ⓵英語学
⓶天に星 地に花 人に愛
吉野 知子 講師 ⓵給食経営管理
⓶好奇心を大切に、タフで誠実でありたいと思います
會退 友美

助教 ⓵栄養教育
⓶誠実に面白がって共に育つ
大野 治美

助教 ⓵応用健康科学
⓶キープスマイル、ステイポジティブ
建路 七織 助教 ⓵給食経営管理論
⓶一日一日を大切に
綿貫 仁美 助教 ⓵食品加工学
⓶KVA
久保 麻季 助手 ⓵公衆栄養学
⓶継続は力なり

 

 

家政学院がもっとわかる!