東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【お知らせ】メールマガジン2月号とメールマガジン登録のご案内

2018/02/05

東京家政学院大学では2月2日に大学メールマガジン2月号を配信いたしました。
メールマガジンは①学長メッセージ②オープンキャンパス、イベント、講座などのご案内③家政学院最新ニュース④家政学院活動報告をお知らせしています。東京家政学院大学の様々な情報をまとめて知ることができるメールマガジンです。是非、ご登録ください。
<※下記には東京家政学院大学メールマガジン2月号(内容は2月2日現在のものです)を掲載していますので、ご覧ください>

 

★メールマガジン登録フォーム★

https://w2.axol.jp/entry18/kasei-gakuin/step1?f=1

※既にお申し込みされている方でメールマガジンが届いていない方はnyushi@kasei-gakuin.ac.jpまでお問い合わせください。

 

 

☆東京家政学院大学メールマガジン☆<2018.2.2>

東京家政学院大学メールマガジンにお申し込みのみなさまにメールマガジン2018年2月号をお送りします。
今月は『まだ間に合う!これから出願可能な入試(2/2以降)』です。
===============================================
2018年2月号 C O N T E N T S (目次)
☆廣江彰学長からみなさまへ
☆【出願受付中】一般入試・センター試験利用入試(インターネット出願限定)について
☆家政学院活動報告
===============================================
☆廣江彰学長からみなさまへ

学ぶ素材、みなさんの周りに面白いほどゴロゴロあります

 本学の基幹である家政学は「衣食住」の各領域から構成
されています。もちろん、私たちの生活に直結。本学には
児童学科があるので、「ひとの生命(いのち)」を育て、守
る、を学ぶ環境が揃っていることになります。
 食の領域。「食とは命を繋ぐもの」、なんて『みをつくし
料理帖』(高田郁)の台詞格好良いですね。写真で食卓を丁
寧に追った『変わる家族、変わる食卓』(岩村暢子)という
力作も。住では、触れると建物の記憶がよみがえる『マホ
ロミ』(冬目景)、衣は映画にもなった『繕い裁つ人』(池辺
葵)や、文字通りの『いとへん』(宇仁田ゆみ)等々。児童
では香港映画『小さな園の大きな奇跡』からフランス映画
『ちいさな哲学者たち』まで。周りには素材がたくさん。
 素材を活かし、大学で学び方を学ぶ、は楽しいですね。

===============================================

 

★続きは是非、ご登録をしてご覧ください★
★メールマガジン登録フォームはこちらを★

戻る