東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【国際交流センター】町田キャンパスの中国人留学生が地域で思い出に残る交流をしました!

2018/02/28

ニチイケアセンター八王子館町で中国料理交流会

2月7日(水)に町田キャンパスの中国人留学生5名と教員1名が、初めてニチイケアセンター八王子館町を訪問しました。
交流会では、まず5グループに分かれ、留学生が入居者の方と一緒に中国の水ギョウザと卵とトマトの炒め物を調理。中国のギョウザは皮から手作りなので、入居者の方はめずらしそうに手に取って感触を確かめたり、麺棒で丸い皮に形成していくのを面白そうに眺めたりされていました。しかし、そこは経験豊富な方々のこと、「私は子どもの頃からうどんをよくこねていましたよ」とお話下さる方や留学生に「ネギのみじん切りはね、まず縦に筋を入れてこうやって切ると速いのよ」と教えて下さる方も。最初は緊張していた留学生達もすっかりうちとけて、「中国ではギョウザは東北部の食べ物なんですよ」「みんなで具を包みましょうか」「トマトと卵の炒め物は食べたことありますか」などと話かけながら、料理づくりが進みました。

ギョウザの皮を触って「スベスベね!」

 

料理が出来上がるとみんなでお食事会です。あちらこちらから「おいしい!」「この形は○○さんが作ったものじゃない?」という声が聞こえ、笑い声があがりました。お料理は短い時間でほぼ完食!一緒に作った中国料理は、どちらにも格別の「ご馳走」となったようです。
その後のお楽しみ会で、留学生達がチャイナ服で現れると「わぁ-!」「きれいー!」という歓声があがり、留学生が中国語の歌を3曲披露しました。2曲目はテレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」、3曲目は「幸せなら手をたたこう」だったので、途中から中国語と日本語での合唱となり、最後は大きな拍手で終了となりました。

 

チャイナ服で歌を歌う留学生達

 

終了後、ニチイケアセンター八王子館町のスタッフから、「入居者の方のいつもと違う笑顔が見られました」「いつも行事に参加しない方が『これなら毎日でも良い』とおっしゃっていました」という嬉しいコメントを頂きました。本学学生からは「自分たちの国の料理と歌を喜んでもらえてすごく嬉しかった」「みなさん、協力して下さってすごく楽しかった」「家に帰ったようなすごく良い雰囲気だった」などの感想があり、両者にとって意味深い交流となったようです。

 

 

八王市立横山第一小学校で交流授業
2月9日(金)に、町田キャンパスの中国人留学生5名と教員1名が八王子市立横山第一小学校を訪問し、6年生3クラスと交流授業をしました。昨年2月の6年生との交流授業、7月の特別支援学級でのギョウザ作りに続き、3度目の交流です。

授業では、まず留学生がパワーポイントを使って、自己紹介、出身地の紹介、日本の好きなもの、日本のあまり好きではないものを紹介しましたが、予想もしなかった内容には児童達から「へぇー」という驚きの声があがっていました。

 

日本の好きなものを紹介する留学生

 

今回の授業で紹介した「日本の好きなもの」「日本のあまり好きではないもの」は、以下の通りです。
<日本の好きなもの> 
新鮮で安い海の幸、美味しいチョコ、庭つき一戸建ての家(中国は高層マンションが多いので)、アニメ、きめ細やかなサービス、可愛い制服
<日本のあまり好きではないもの>
野菜と果物の種類が少ないこと、料理の味が薄いこと、地震と台風、距離感(一人でご飯を食べる人は中国ではあまりいない)、大声で話してはいけないこと、あいまい表現(「いいです」がどちらの意味か分からない)

 

留学生のプレゼンの後は、5グループに分かれて、今度は、留学生達が児童による日本文化の紹介をききました。児童達は、自分で考えた「日本の食べ物」「歴史」「神社「武道」「将棋」等それぞれのテーマについて、パネルや実物を使って説明してくれましたが、そのレベルの高さ、一生懸命さに留学生達は驚き、感動したそうです。

 

説明をきく留学生。「着物と浴衣の違い」では実物を着用してくれた児童の姿も

 

その後の給食交流では、授業とは違った「やわらかい話題」でのおしゃべりが弾んだようです。
本学の留学生にとっては、中国と日本の小学校の違いも大変興味深かったようで、「自分達で考えて発表内容を考えたり、自分たちで給食を準備したり、自分たちで掃除をしたり、日本の小学生は自立性が高い!」と感心しきりでした。 
お互いに「子ども達に分かるように」「外国人に分かるように」と工夫を凝らすことに大きな学びがあったと同時に、お互いの国をとても身近に感じることができた貴重な機会となりました。

 

※上記の交流は、地域情報誌「よみっこ」にも掲載されましたので、是非、ご覧ください。

2018年2月22日 【お知らせ】地域情報誌に本学中国人留学生による地域交流2件が紹介されました      

戻る