東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

平成30年度新入生オリエンテーションミーティング実施報告

2018/04/11

毎年の恒例行事、新入生オリエンテーションミーティングを4月6日、7日に実施し、無事終了しました。

プログラムの内容や実施場所は、学科よりに異なりますが、参加した新入生たちは、有意義な時間を過ごすことができました。

 

オリエンテーションミーティングは、新入生がこれから始まる『大学』という新しい環境に一日でも早く馴染めるように実施する行事です。大学での新生活を送る上で必要な情報の説明もあり、新たな友人作りの機会となっています。

 

現代生活学部 現代家政学科

実施先:東京家政学院大学 千代田三番町キャンパス

 

 

現代家政学科に関する領域や、取得のできる資格などの説明を聞いて、今後の学生生活について考えました。

ランチタイムには、弁当を持って散策に出かけたグループもいました。

 

 

グループごとに教室や実習室、図書館、アリーナ等を巡るオリエンテーリングでは、それぞれの場所で待機されている先生からクイズが出題され、メンバーで考えながら答えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現代生活学部 生活デザイン学科

実施先:国立信州高遠青少年自然の家

 

 

上級生のリードでグループ対抗椅子取りゲーム、グループ対抗しっぽ取りゲーム、クラスみんなが仲良くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて体験する大学での授業の選択・時間割づくりは先輩や先生と相談しながら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も朝の清々しい空気のなかで全員集合!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現代生活学部 児童学科

実施先:国立中央青少年交流の家

 

 

御殿場に到着後すぐに、履修登録について学務のオリエンテーション。どの科目を取得したらいいのか…みんな真剣に聞きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいにくのお天気でしたが、屋根付きの野外炊事場で、夕食作り。
新しい友達と協力しながら作った料理は、一層おいしく感じられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩たちが考えたリクリエーションで、楽しく体を動かした後、
富士山をバックに全員集合で記念の一枚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間栄養学部 人間栄養学科

実施先:皇居外苑 楠公レストハウス

 

午前中は学院創設者大江先生や大学生活について学び、午後は江戸の新旧をめぐるフォトロゲイニング


 

楽しいお昼時間を料理長さんと一緒に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戻る