東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

“さがまちカレッジ講座”「心身を癒す食と香り」を開催

2015/06/29

相模原・町田大学地域コンソーシアム主催“さがまちカレッジ講座”のひとつとして「心身を癒す食と香り~調理、お食事、ティータイムをご一緒に楽しみましょう~」が、地域の方々を対象に6月21日(土)、町田キャンパスにて開催されました。内容は、季節の香りを感じられるお料理とアロマセラピーの実施体験です。

生活デザイン学科の小口悦子先生からナスを使った柳川風、蛸と胡瓜のみぞれかけ等初夏の香りを感じる食材を使ったお料理が紹介されました。お料理を美味しくいただいた後はアロマセラピーの体験で、桜の香りのするお茶をいただきながら人間福祉学科非常勤講師の川人紫先生より香りの効能や歴史のレクチャーをいただきました。また、実際にアロマエッセンスとお塩でアロマソルトを制作し、参加者の皆さまに楽しんでいただきました。

人間福祉学科では平成28(2016)年度よりアロマセラピーや園芸等、「癒し」をテーマにした科目を充実させる予定で、今後も「癒し」をテーマにしたさまざまなイベントの開催を考えています。

 

 

20150627さがまち写真S

 

 

戻る