東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【報告】現代家政学科 現代生活学セミナー

2015/11/05
パネルディスカッション

【パネルディスカッション】

2015年10月31日(土)、東京家政学院大学千代田三番町キャンパス1407教室にて、現代家政学科による「現代生活学セミナー」が開催されました。第5回目となる今回は、持続可能な社会の構築に向け、現代社会で問題となっている「食品ロス」を現代生活学の視点で捉え、わたくしたち生活者や次代を担う学生たちに求められることを考える、という目的で、学外から4名の講演者をお招きして開催されました。

 

本学科で取り組んでいる、学生を主体とした学びの形態である「アクティブ・ラーニング」に従って展開され、司会は現代家政学科の4年生が担当し、学生からの発言も活発に行われました。

 

多様な活動をされている学外の方々による講演、学生からの発言、パネルディスカッションにより、現代社会の課題である「食品ロス」というテーマに対して、多面的に、また当事者意識をもって取り組むことができました。

 

 

詳細は、現代家政学科オリジナルサイトをご覧ください。

subject01-bn-left

戻る