東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【生活デザイン学科】スーパーアルプス『お弁当開発』プロジェクト表彰式が行われました「学生考案メニューが販売され、大好評でした」

2016/01/23

IMG_0528

1月20日(水)生活デザイン学科3年生の授業「食企画・開発実習B」でお弁当開発プロジェクト表彰式を行いました。

このプロジェクトは株式会社スーパーアルプスとの企業連携でお弁当の開発をテーマに取り組み、実際にアルプス各店舗で学生考案メニュー「チリマヨチキンDON 大人も子供もアッさり!ガッつり!」(販売終了)が販売されました。

 

 

IMG_2603 (1)スーパーアルプス取締役 第三商品部長 内野 繁 様から各受賞者に対して賞状やコメントを頂けました。

さまざまなお褒めの言葉やアドバイスを頂き、学生は食企画・開発の厳しさ、そして自分の企画が商品になるやりがいを感じられたと思います。

 

 

 

 

IMG_2566 (1)スーパーアルプスからは「チリマヨチキンDON 大人も子供もアッさり!ガッつり!」の販売が大好評だったことやこれからもコラボ弁当の販売を検討しているとの嬉しいご報告も頂けました。

さらに、2月にはスーパーアルプスで”家政学院フェア”などの開催も検討していただけるとのことで、学生にとって今後も非常に楽しみな展開となっています。

 

 

 

IMG_0547

~受賞学生の声~

★最優秀賞(早川 優里さん)

4つの商品を一気に考えるのは大変でしたが、1つ1つをより良いものに仕上げるために一生懸命取り組みました。その結果、最優秀賞という素晴らしい賞を頂けてとても光栄に思います。この成果を糧に、これからもさまざまなことに挑戦していきたいです。

 

★部長賞(清藤 咲恵さん)

アルプスさんとのお弁当の共同開発で部長賞をいただきました。唯一試験的に販売していただき、友達や周りの方々から良い感想をもらいとても嬉しく感じました。実際にこのような貴重な体験をさせていただき、これをこの先に生かしていきたいです。

 

★アルプス賞(岩﨑 里奈さん)

アルプスさんの期待に応えられるよう素材感を大切にお弁当を作りました。一番こだわったのはタルタルソースで、添加物を使わず、マヨネーズから自家製にしたことです。調理に時間がかかる点や、味の調整はとても大変でしたが、そのお弁当が評価されて嬉しいです。貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

 

★アイディア賞(宇治部 莉菜さん)

1つのお弁当をつくるのに何度も改良を重ねて、自信のあるものができました。この経験を今後も生かしていきたいです。

 

★ネーミング賞(三井 里紗さん)

初めて企画開発したお弁当で「ネーミング賞」という素晴らしい賞をいただきとても嬉しいです。ありがとうございました。企画開発を通して、お弁当はおかずだけでなく、名前やコンセプトも大事であることを知りました。思っていた以上に企画開発は難しかったのですが、良い経験になり、また、とても楽しかったです。

 

・2016/01/14 ニュース・トピックス 

【生活デザイン学科】スーパーアルプス『お弁当開発』プロジェクト「1/15(金)から学生考案のお弁当がスーパーアルプス各店舗で販売されます」合わせてご覧ください。

 

株式会社スーパーアルプス http://superalps.info/

戻る