東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

メールマガジン4月号とメールマガジン登録のご案内

2016/04/04

東京家政学院大学では4月2日に大学メールマガジン4月号を配信いたしました。

メールマガジンは①学長メッセージ②入試について③イベント、講座など④大学活動報告をお知らせしています。東京家政学院大学の様々な情報をまとめて知ることができるメールマガジンです。是非、ご登録ください。

<※下記には東京家政学院大学メールマガジン4月号(内容は4月2日現在のものです)を掲載していますので、ご覧ください>

★メールマガジン登録フォーム★

https://w2.axol.jp/entry16/kasei-gakuin/step1?f=1

※既にお申し込みされている方でメールマガジンが届いていない方はnyushi@kasei-gakuin.ac.jpまでお問い合わせください。

 

☆東京家政学院大学メールマガジン☆<2016.4.2
○○ ○○さま

東京家政学院大学メールマガジンにお申し込みのみなさまにメールマガジン2016年4月号をお送りします。
今月は『新年度をむかえて』としまして、お知らせします。
今までは月1回の配信でしたが、今後は配信回数などを増やします。新しくなるメールマガジンを今後もよろしくお願いします。

===============================================
2016年4月号 C O N T E N T S (目次)
☆廣江彰学長からみなさまへ
☆大学案内の発送時期について
☆入試について
☆オープンキャンパス、イベント、講座などのご案内
☆家政学院最新ニュース
☆家政学院活動報告
===============================================
☆廣江彰学長からみなさまへ

「どんな状況でも自分の力を発揮できる選手が強い」

女子スキージャンプで世界のトップをいく高梨沙羅の言葉。

1996年(平成8年)10月生まれですから、学生のみなさんと同じ世代ですね。

NHK「おはよう日本」(3月29日)が、W杯第6戦(蔵王)、悪天候の中で安定したジャンプをみせ優勝した高梨の「強さ」に焦点をあてていました。

高梨「今年は悪いところからいい方向に、自分で自分をコントロールできた」

誰しも「悪い条件」のせいにしたくなる。それでは「勝利」できない、ということです。

 

「どんな状況でも…」

ひとりの若きアスリートの言葉に、私たちは背中を押されます。
===============================================
☆大学案内の発送時期について
東京家政学院大学の新年度版大学案内は4月末完成予定となります。
3月中に資料請求いただいた方には2016年度大学案内を、4月以降に請求いただいた方には2017年度大学案内が完成次第随時発送いたしますので、しばらくの間お待ちください。なお、最新情報等は随時HPでも更新していきますので、併せてご確認ください
===============================================
☆入試について
2016年度入試結果

 

★続きは是非、ご登録をしてご覧ください★

★メールマガジン登録フォームはこちらを★

戻る