東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【生活デザイン学科】卒業生が来校「仕事の報告から現場で使用されるソフト状況まで」

2016/05/30

出口、黒田5月25日、一昨年の卒業生、出口君(写真中央)と黒田君(写真右)が訪ねてきてくれました。出口君は、橋本にあるゼネコンの相陽建設で設計、施工管理などの仕事をしています。黒田君は、江戸川区にあるハウスメーカー、ニットー住宅で営業をしています。何人かの3年生とも、いろいろと仕事のお話しをしてくれました。


原口が面白かったのは、相陽建設がJWCAD(フリーソフト)を使っているということでした。先日会ったフジタで施工管理をしている卒業生Iさんも、JWCADを使っていました。生活デザイン学科住分野では、かなり前からJWCADに変えていましたが、フリーソフトゆえの使いにくさが問題となっていました。JWCADが多くの実務の現場で使われていることがわかりましたので、このままJWCADで製図をやっていこうと思った次第です。              (文、写真:原口)

 

subject03-bn-left

 

 

 

 

 

 

戻る