東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

町田市立相原小学校6年生5名が職業調べ・体験で来学『児童学科ゼミ授業を体験!第2回』

2016/06/30

IMG_2050

6月24日(金)町田市立相原小学校から職業調べ・体験で6年生5名の生徒さんが来学されました。前回、6月17日(金)の続きで、児童学科中田範子准教授のゼミ授業を体験しました。


まずは4年の学生2人が先週まで行っていた幼稚園実習の様子や実習中に行うことなどを話しました。小学生5名は一生懸命メモを取っていました。そのあと5名の生徒さんに自分が通っていた幼稚園や保育所の名前を聞いていくと本学の実習先の保育所もあり、実習中の本学の学生と会っているかもしれないという話で盛り上がりました。

その後は、図書館、児童学科のプレイルームなどの施設見学をして、大学の施設も知ってもらいました。後日調べた結果をパンフレットにまとめるそうです。
今回の職業調べ・体験は小学生の皆さんにとって有意義な時間になったと思いますし、本学の学生にとっても良い刺激になりました。

IMG_2073

<担当学生の声>
○実習先でも子どもと関わる機会はありますが、時間をもらって直に話を聞くということは、なかなか難しいので、今回の時間はとても楽しく貴重な時間でした。実際に絵本を読み、感想を一人ひとりから聞くことができ、子どもならではの視点を新たに発見することができました。
○子どもたち(小学生)と触れ合うことは初めてでしたが、幼少期の思い出や、先生との思い出も聞けて、学生の私も勉強なりました。

○2016年6月22日 相原小学校6年生5名が職業調べ・体験で来学『児童学科ゼミ授業を体験!』

戻る