東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【報告】7月27日(水)鶴川グローイングアップ映画祭で『友だちのカタチ』が上映、そしてトークショー『初めてのトークショーに緊張しましたが、良い経験になりました』

2016/07/29

IMG_36647月27日(水)鶴川グローイングアップ映画祭、月イチ映画上映会が開催され、生活デザイン学科学生の制作した『友だちのカタチ』(第3回ショートムービーコンペティションつくッぺ グランプリ受賞、フランス・グルノーブル屋外短編映画祭でも上映)が上映されました。上映後は制作学生のトークショーも開催されました。鶴川ショートムービーコンテスト審査員の高橋巖監督とのトークショーでは映画を撮った経緯から、フランスグルノーブル屋外短編映画祭で上映されたことの感想や、映画制作の苦労やこだわり、やりがいなどで盛り上がりました。学生にとって本学の地元である町田市で上映されたことは非常に光栄なことです。映画祭関係者の皆さま、来場された皆さまに厚くお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

 

○大学のある町田市で映画を上映していただきとても嬉しく思いました。トークショーは緊張しましたが、当時の事を思い返しながら楽しく話すことが出来ました(大関)

○トークショーでは映画制作の過程やフランス(グルノーブル屋外短編映画祭)のことについてお話しさせていただきました。地元である町田の映画祭に招待していただき、地元の方々に作品を観てもらえてうれしかったです(小川)

○地元の方に作った作品を見てもらえてすごく嬉しかったです。トークショーに参加させて頂けてとても良い経験になりました。フランスでの体験を皆さんにお伝えできて良かったです(小林)

○初めて大人数の前であのようなトークショーをして、すごく緊張しましたが良い経験ができました。今回のことを今後に生かしたいです(早川)

 

IMG_3506

高橋巖監督とトークショーの打合せ中。

IMG_3518

舞台裏。みなさんの反応が気になります。

IMG_3528

『友だちのカタチ』上映中です。

IMG_3553

高橋監督と学生によるトークショーが開催。

IMG_3629

トークショー中。映画制作の経緯からフランスグルノーブル屋外短編映画祭までいろいろお話ししました。

IMG_3669

映画祭関係者や「鳥の道を超えて」の今井友樹監督と記念撮影。素晴らしい映画祭に招待して頂き感謝です。

 

<友だちのカタチ:関連インフォメーション>

【開催案内】本学学生は無料で参加可能!7月27日(水)鶴川グローイングアップ映画祭で『友だちのカタチ』上映、制作学生トークショーが開催されます。

【追記:渡仏学生フランス旅行記】【特集】第39回仏グルノーブル屋外短編映画祭「制作グループ学生7名のうち4名が現地入りし、リアルタイムで情報を発信」(渡仏学生ブログ更新)

【表敬訪問】つくば市長にフランス・グルノーブル屋外短編映画祭へ出席学生が表敬訪問「市長からストーリーが面白かったなどのお褒めの言葉をいただく」

【生活デザイン学科】第3回ショートムービーコンペティションつくッぺ グランプリ受賞「フランス・グルノーブル屋外短編映画祭にも招待」

戻る