東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【随時更新】 2016年度海外研修だより(9/16更新)

2016/09/16

8月27日(土)~9月10日(日)の間、カナダ・ブリティッシュコロンビア州都ビクトリアにあるロイヤルローズ大学に、本学学生と引率教員が英語研修のため出発しました。

ここでは、引率教員から届く研修だよりをご紹介します。

 

【8月27日(土)】

定刻にカナダに到着し、無事入国手続きを済ませました。ロイヤルローズ大学におけるオリエンテーション後、全員無事ホストファミリーと対面し、家庭に向かいました。途中で体調を崩した学生がいましたが、他の学生たちのフォローで持ち直し、ホストファミリーとの対面時には元気を取り戻すことができました。VIECのスタッフのみなさんにも、とても良くしていただきました。

kaigai6kaigai 1
kaigai2kaigai5
kaigai4kaigai3

【8月29日(月)】

今日は、研修第1日目であり「プログラムオリエンテーション」と「キャンパスツアー」が行われました。

お昼休みにガーデンにいた学生が、蜂に似た虫に刺され気分が悪くなるというアクシデントがありましたが、すぐRRUのスタッフの方が対処してくれました。しばらく休んで回復した後に、後半のプログラムには参加しました。

VIECからホストマザー(看護師)に連絡状況を伝えてもらい、無事に帰宅しました。

昨日(8月28日)は到着翌日のためか、体調が悪く一日中休んでいた学生もいたようですが、ホストファミリーには、ホームステイペアの学生と2人で「身振り手振り」で状況を英語で説明し、わかってもらえたそうです。

今日は、元気に登校しました。その他の学生も皆元気に登校しています。

12
3 

 

【8月29日(月)マーク ルイス准教授から】(9月1日追記)

8月29日(月)9:00からのオリエンテーションではRRUキャンパスの詳細、バスの乗り方、日本とカナダの文化的差異について学習しました。例えばカナダ人は個人的な空間を多く取る傾向があること、バスを降りるときは必ずお礼を言うことなどを学びました。

英語クラスの担任Julia Burnsさんと日本文化や東京の名所について話し合いました。昼食後はキャンパスツアーを行い、英語クラスが開かれる教室を確認しました。途中でキャンパス内のハトリー城の歴史も学びました。キャンパス内の日本庭園やイングリッシュ・ローズガーデンにも立ち寄りました。キャンパス内に孔雀やウサギがいることに皆驚いていました。

学生たちは交流をとても楽しんでいる様子です。ある学生は「今日はとてもリラックスしている。ここに来られてとても嬉しい」と言っていました。

20160829 Tokyo Kasei Campus Tour (8)20160829 Tokyo Kasei Campus Tour (9)
20160829 Tokyo Kasei Campus Tour (15)20160829 Tokyo Kasei Campus Tour (19)
DSCN0102DSCN0109
DSCN0140DSCN0167
DSCN0168DSCN0169
DSCN0175unnamed

 

 

8月30日(火)(9月5日追記)

午前の授業が終了後、学生たちはバスでビクトリアの中心地に出かけ、ウォーキングツアーをしました。昼食後、少人数のグループに分かれ、カナダ人学生または同年代の若者(バディ)とともにビクトリア市内を散策しました。バディたちはビクトリア市内の名所や買い物に良い場所を教えてくれました。

 

8月31日(水)(9月5日追記)

午前の授業が終了後、学生たちはバスで「クリッジ・センター」という保育園に出かけ、ボランティア体験をしました。センターには6ヶ月から12歳までの子どもたちがいます。平均的な日には約200名の子どもたちが集まり、学習や保育のサービスを受けます。学生たちはセンター内を見学し、施設に関する質疑応答がなされました。その後、センターの屋外施設で5歳児と遊んだり、屋内で折り紙遊びをしたりして、楽しい交流をしました。センターの子どもたちは、学生たちが作り上げる折り紙作品に大喜びでした。

センターから大学キャンパスまで帰る途中、ビーチに立ち寄り皆で写真を撮ったり散策したりして過ごしました。何羽ものカナダ雁を見ることができました。

 

9月1日(木)(9月5日追記)

午前の授業が終了後、バスでブッチャート・ガーデンに出かけました。天候は残念ながら雨でしたが、美しい花々を鑑賞できました。

 

(9月5日追記)

20160831 Tokyo Kasei Child Care Visit (5)20160831 Tokyo Kasei Child Care Visit (7)
20160831 Tokyo Kasei Child Care Visit (9)20160831 Tokyo Kasei Child Care Visit (10)
20160831 Tokyo Kasei Child Care Visit (11)DSCN0182
DSCN0188DSCN0209
DSCN0215 

 

【9月1日(木)マーク ルイス准教授から】(9月6日追記)

午前の授業終了後、VIECのスタッフの方からある学生に対して、サプライズでお誕生祝い(21歳の誕生日)をしていただきました。その学生はとても喜んでいました。

本日の午後は、世界的に有名なブッチャート・ガーデンにバスで出かけました。様々な国の庭園が作り出されていましたが、学生たちは皆「日本庭園が一番良かった」と言っていました。ブッチャート・ガーデンは様々な国籍の人々が観光に来ており、様々な言語が聞かれました。

 

(9月6日追記)

DSCN0223DSCN0224
unnamed-2unnamed
FullSizeRender 

 

【9月2日(金)マーク ルイス准教授から】(9月6日追記)

午前の授業終了後、学生たちはバディ(ビクトリア市内の大学生たち)とキャンパス内を自由に散策し、ゲームなどをして楽しみました。どの学生もバディたちと英語でコミュニケーションをとることを楽しんでいました。

こちらでは天候が寒く、雨の日もあるため、大学キャンパス内のギフトショップでお土産にセーターを買う学生もいました。


9月3日(土)、4日(日)、5日(月)は3連休となり、学生たちはホストファミリーと過ごします。9月5日(月)は祝日(Labor Day)のため授業はありません。

DSCN0226DSCN0229
DSCN0235DSCN0249
DSCN0252DSCN0256
IMG_6109 

 

【9月6日(火)マーク ルイス准教授から】(9月10日追記)
3日間の連休をホストファミリーと過ごし、火曜の朝、学生たちは再び英語授業で顔を合わせました。授業後、皆でダウンタウンに出かけ、ブリティッシュ・コロンビア博物館とブリティッシュ・コロンビア州議事堂に行きました。博物館には興味深いマンモスの展示があり、議事堂ではブリティッシュ・コロンビア州の歴史、キャプテン・バンクーバーやキャプテン・クックについて学びました。
DSCN0278DSCN0279
DSCN0282DSCN0296
DSCN0310DSCN0312
DSCN0267DSCN0270
DSCN0274DSCN0276
DSCN0277 

 

連休中(9月3日〜9月5日)(9月10日追記)
学生たちはホストファミリーと楽しく過ごしました。ある学生たちはホストファミリーに農場や夜のダウンタウンドライブに連れて行ってもらいました。ピクニックに行ったりフェスティバルに連れて行ってもらった学生たちもいました。学生同士でダウンタウンにショッピングに出かけた学生たちもいました。皆、それぞれに休日を楽しんだようです。

 

9月6日(火)(9月10日追記)
博物館と州議事堂を訪問しました。アクティビティは予定通りに進みダウンタウンで解散しました。

 

9月7日(水)(9月10日追記)
午前の授業終了後、現地セカンダリースクールに出かけ、文化交流をしました。ここでは日本から持参した筆ペン、習字紙を使って交流しました。その後、折り紙、東京ガイドブックなどを利用して現地の生徒たちと楽しく交流できました。

20160906 Tokyo Kasei RBCM Parl (1)kako-FDOBZUp6JxziefvZ
20160907 Tokyo Kasei High School Visit (1)20160907 Tokyo Kasei High School Visit (2)
20160907 Tokyo Kasei High School Visit (5)20160907 Tokyo Kasei High School Visit (7)

 

【9月7日(水)マーク ルイス准教授から】(9月10日追記)
午前中の授業終了後、ダウンタウンにあるセカンダリースクール(The Pacific School of Innovation and Inquiry、通称PSII)に行って文化交流をしました。創立者のJeff Hopkins先生からお話を伺った後、学生代表が本日の活動を紹介し、筆ペンと習字紙を使って文字を書いてみるという活動をしました。PSIIの生徒は60名くらい参加してくれました。本学の学生もPSIIの生徒たちも楽しく交流できました。

DSCN0318DSCN0325
DSCN0330DSCN0335
DSCN0341DSCN0357
DSCN0363DSCN0381

 

【9月8日(木)マーク ルイス准教授から】(9月10日追記)
本日はカナダ、ビクトリアでの授業と活動の最終日でした。授業と発表会は特別会議室で行われました。24名の学生たちは12組に分かれて、日本とカナダの文化や社会的な相違点について英語で発表しました。真面目な発表もありましたし、面白く楽しい発表もありました。質疑応答も英語でなされ、学生たちの英会話レベルの進歩には目を見張るものがありました。この発表会は日加文化について考えさせられる、非常に有意義なものとなりました。
発表会の後、学生たちは研修修了証を授与されました。どの学生もロイヤル・ローズ大学の先生方に英語でお礼の言葉を述べました。お別れは辛いものでしたが、素晴らしい思い出を胸に、再会の日を約束しました。

DSCN0445DSCN0487
DSCN0501DSCN0541
DSCN0579DSCN0581
DSCN0593 

 

9月10日(9月16日追記)

海外研修を無事に終え、9月10日に全員元気に帰国しました。予定では16:30到着でしたが、実際は16:07に到着し17:10過ぎには全員通関を終え外に出てくることができました。学生たちの晴れやかな表情と「楽しかった」のひと言で、今回の研修の充実ぶりを推し量ることができました。参加学生の皆さんの今後のご活躍をお祈りしております。

image1image2
戻る