関口 あや子
輸入玩具販売
■株式会社ボーネルンド 吉祥寺店 店長
■2006年3月 人文学部工芸文化学科卒業
■長野県 須坂高等学校出身
※生活デザイン学科の学び
たくさんの子どもたちに喜ばれる成長に役立つ「あそび道具」を。
関口 あや子

現在、教育玩具の輸入、開発、販売を行っている(株)ボーネルンドで店長をしています。私たちの会社とパートナーシップを結ぶ海外メーカーは、20の国と地域におよび、ショップでは、多種類の商品を扱っています。店長として、毎月の販売計画の立案、フェアやイベントなどプポロモーションの企画の他、小児科医院待合室の計画提案もしました。学生時代に『子どもらしいデザイン』という課題に満足できる提案ができなかったことをきっかけに、子どもを取り巻く「もの」に興味を持つようになりました。卒業研究では、たくさんのおもちゃ屋に足を運んで、ひとつひとつ手に取り触って、どんな機能を持つ玩具なのか、子供のためにどんな配慮がなされているのかを詳しく調査し、『子どもの成長発達段階ごとの玩具に要求される条件』の一覧を作成しました。その資料は、今でも社内の勉強会で役立っています。これからは、今まで以上にオリジナル商品の企画、開発に携わり、楽しいあそび道具をたくさんの子どもたちに届けたいと思っています。