新名 緋沙
児童養護施設勤務
■社会福祉法人 城山学園
■2011年3月 家政学部児童卒業
■神奈川県 瀬谷西高等学校出身
※児童学科の学び
子どもたちを見守って
新名 緋沙

私は、家庭の事情で親や保護者と一緒に生活できない子どもたちが暮らしている施設で、児童指導員として子どもたちの身の回りのことなどを支援しています。以前、同じような施設でボランティアをしたとき、この職業に就けたらとてもやりがいがあるだろうなと思い、めざしたのがきっかけでした。子育てには正解がないので難しいのですが、他の先生方と協力して一緒に優しく、ときには厳しく、あたたかく子どもたちを見守っていきたいと思います。