助川 紗絵子
■社会福祉法人浴風会 第二南陽園
■2014年3月 現代生活学部人間福祉学科卒業
■東京都 杉並高等学校出身
※人間福祉学科の学び
自分で納得した道を選べました。
助川 紗絵子

社会福祉法人浴風会 指定介護老人福祉施設 第二南陽園で、現在、介護ワーカーとして働いています。高校生の時から老人に関わる仕事をしたいと思っており、浴風会に決めた理由は園長の「現場スタッフの意見を取り入れることを大切にしている」という言葉と職員の雰囲気、入居者への姿勢でした。入社して半年ですが、研修も続いており、バックアップが手厚く、選んでよかったと感じています。在学中は老人介護施設はもちろん、児童相談所や病院などへ実習に行き、様々な福祉の現状を見てきました。 その中で老人介護施設の利用者の方と接した時に楽しいと感じ、その人らしい生き方のお手伝いが出来たらと思いました。幅広いカリキュラムや実習を経験し、納得した自分の道に進めたと感じています。