東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【生活デザイン学科】6月24日開催、さがみはら環境まつりに本学学生が参加

2018/06/19

さがみはら環境まつりが6月24日(日)にユニコムプラザさがみはら(bono相模大野サウスモール3階)ボーノ広場(最寄駅:相模大野)で開催され、生活デザイン学科の学生が参加します。

今年で第14回となるさがみはら環境まつりは、地域で活動する市民、事業者、大学と行政の協働により開催する環境活動を促進するためのイベントです。今年は「楽しく学べるエンターテーメントとしてのまつり」「衣・食・住・遊びを通してエコライフの提案」「来場者、出展者、協賛者の交流の場」をテーマとして開催されます。

 

参加内容は以下の通りです。

さがみはら環境まつり会場内企画イベント案内 PDF形式:202KB)

 

①『大学の先生と楽しむ体験教室』
環境教育の一環として、生活デザイン学科の教員と1年生がリサイクル工作教室を開催します。学生にとっては、東京家政学院大学の学生として、地域の方々と協働する地域貢献活動の体験学習の機会であり、グループ活動の場になります。

 

②『古着で作るモザイクアート』
着なくなったTシャツを利用して小さなお花を作り、お花を集めて大きなモザイクアートを作ります。モチーフは、相模原を代表する風景やキャラクターです。4年生が学生実行委員として、地域の方々、企業や市役所の方々で構成する実行委員会の会議に出席して企画した「参加型」の催しです。4年生と2年生が参加します。

 

 

〇さがみはら環境まつりの広報として実行委員の学生がエフエムさがみにラジオ出演します。
放送日等(予定)は以下の通りです。
 
番組名:COOL CHOICE TIME
放送日程(予定):6/21 13:00~(再放送は6/22 19:00~) 
メインパーソナリティ:松本 真由美氏(東京大学客員准教授)
周波数:83.9MHz
戻る