東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

平成30年度 第3回企画展「創職(ライフワーク)の世界Ⅱ-和-」開催

2018/09/26

平成30年度 第3回企画展

「創職(ライフワーク)の世界Ⅱ-和-」

同時開催

写真展「2018 館園実習の記録」

 

このたび生活文化博物館では、東京家政学院大学同窓会「光塩会」との共催で昨年度に引き続き、第2弾として「創職(ライフワーク)の世界Ⅱ-和-」を2018年9月25日(火)から10月26日(金)の期間開催いたします。

出品者は光塩会会員の栗山久美代氏、竹内和子氏、佐野紀子氏、石橋薫子氏、古川有為子氏です。

タイトルの「創職(ライフワーク)」は造語で、「創」には美の創造、「職」には職人のように技術を追求するという意味を込めています。作者の方々が趣味を超えて、社会との絆をもち、一生をかける仕事ととらえて制作に取り組まれており、その姿勢を表現して「ライフワーク」と読みがなを入れました。

今回は、日本文化に根差した書、型彫、日本刺繍、ガラス工芸の作品を展示します。

また、写真展「2018 館園実習の記録」を同時開催します。

本学の博物館学芸員資格課程の「博物館実習」において、千代田三番町と町田の両キャンパスから4年生の実習生が9月の初旬に当館に集合し、「館園実習」を行いました。総勢13名が4グループに分かれ、それぞれが実習中の体験をテーマにして、写真の選定や解説文、パネルの作成を経て写真展を完成させました。実習生が4年間学んできた成果です。

本学の卒業生と在校生それぞれの力作を楽しんでご覧いただければ幸いです。

開館時間:9:30~16:30

休 館 日:土・日・祝日

           但し、10/6(土)はオープンキャンパスの開催時間(13:00-16:00)にあわせて開館

入 館 料:無料

戻る