東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【健康栄養学科】4年⽣が⾼校⽣を対象に弁当をテーマに⾷育講座を開催

2018/10/09

地域栄養活動演習を受講している4年生が、本学院併設の東京家政学院高校1~3年生を対象に“3・1・2弁当箱法”を用いた食育講座を開催しました。

はじめに、お弁当の5つのルールの説明と、実際に作る主菜と副菜の調理デモンストレーション。それから各班にわかれ、みんなで楽しくお弁当作り。高校生と一緒に野菜を切ったり、調味料をはかったりしました。難しかったかな?なかなかうまく伝わらなかった部分もあったかと思いますが、最後はみんなで作ったお弁当を美味しくいただくことができました!

終了後のアンケートでは、ほぼ全員の高校生から「とても楽しかった」、「また参加したい」という回答をいただきました。「今回の講座を生かしてお弁当を作ってみます」と感想を書いてくれた高校生も。みんな楽しく学べたようで良かったです。

学生たちが高校生に食育を行うことで、高校生自身の大学生活のイメージも広がったようです。また、学生たちも、この授業を通して、実際に食育活動をすすめていく力を高めることができました。これからも学生と高校生が交流する活動の機会を増やしていきたいです。

*現代生活学部健康栄養学科は2018年4月人間栄養学部人間栄養学科へ改組

戻る