東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【国際交流センター】韓国の釜山女子大学校との文化交流プログラム

2018/11/30

11月17日、KVA祭には本学の海外協定校である、韓国の釜山女子大学校から学生4名、教員2名がお越しになりました。本学と釜山女子大学校とは、毎年、双方の交換留学生の受け入れの他、文化交流プログラムを実施しております。今年の文化交流プログラムでは、釜山女子大学校の学生による韓国茶道のデモンストレーションをしていただきました。

4名の女子学生の色鮮やかな民族衣装であるチマチョゴリを着た優雅な所作に、参加者一同魅了され、素晴らしいひと時を過ごしました。披露してくださった韓国茶道は、韓国の貴族、ヤンバンが親しい方を招いた時のおもてなしの作法だそうです。

デモンストレーションの後は、参加者からいくつか質問が出されました。片方の足を立膝にした独特の座り方や韓国では最敬礼に値するお辞儀の仕方も教えてくださいました。

デモンストレーションの後、本学の学生はチマチョゴリに、釜山の学生は着物に着替えて大学祭の見学。茶道と民族衣装を通して、有意義な文化交流ができました。来年度は、本学の学生が釜山を訪問することになっています。これからも日韓の文化を通した交流が長く続くことを願っています。

韓国茶道のデモンストレーション

韓国と日本、それぞれの民族衣装を着てパチリ!

戻る