東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【児童学科】2018年度第11回森のようちえん活動報告「燻製作り」

2018/12/12

 

10月13日

5年前の森のようちえん開園で直ぐに入れたプログラムは燻製作りでした。燻製のニオイは独特で、子ども達も煙が気になるようで、近くで遊んでいても「まだ」「まだ」と気になってしょうがないようです。子ども達は家から燻製にしたい食べ物をいろいろと持ち寄ってきました。今回は少し柔らかめのチーズを持参した子どものチーズが、中身がなくなってしまってビックリ。いつも子ども達には新しい驚きの連続です。燻製には固めのプロセスチーズがいいね!一番美味しかったのはとっても厚いベーコンでした。

秋の深まりゆく一時を惜しむような煙りが立ち上りました。

 

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

戻る