東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

令和元年度第5回企画展「収蔵品-いいものちょっとだし」開催

2019/05/23

令和元年度第5回企画展

「収蔵品-いいものちょっとだし」開催!

 

生活文化博物館では、令和元年度第5回企画展「収蔵品-いいものちょっとだし」を令和元年5月22日(水)から8月2日(金)まで、開催いたします。

企画展や特別展の内容によって、展示できる資料は限られています。今回は、ほんの一部ですがこれまでなかなか登場しなかった資料を少しずつでも紹介したいと思い、企画しました。

当館で所蔵する資料の中から、料理標本(食品サンプル)、櫛・簪、ガラス器、クンストレース額絵、打掛、礼服、足袋を展示しています。美しく、制作技術も高い優品を選びました。

また、コーナー展示として本学卒業生による卒業制作品の一部も展示しています。学生による学びの成果の一端も合わせてご覧ください。

 

 

令和元年度第5回企画展「収蔵品-いいものちょっとだし」

会期:令和元年5月22日(水)ー8月2日(金) 

休館日:土・日・祝日

※但し、5/26(日)、6/23(日)、7/15(月祝)、7/21(日)はオープンキャンパスの開催時間(10:00-15:00)にあわせて開館

入館料:無料

戻る