東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【お知らせ】メールマガジン7月号とメールマガジン登録のご案内

2019/07/02

東京家政学院大学では7月1日に大学メールマガジン7月号を配信いたしました。
メールマガジンは①学長メッセージ②オープンキャンパス、イベント、講座などのご案内③家政学院最新ニュース④家政学院活動報告をお知らせしています。東京家政学院大学の様々な情報をまとめて知ることができるメールマガジンです。是非、ご登録ください。
<※下記には東京家政学院大学メールマガジン7月号(内容は7月1日現在のものです)の一部を掲載していますので、ご覧ください>

 

★メールマガジン登録フォーム★

https://w2.axol.jp/entry20/kasei-gakuin/step1?f=1

※既にお申し込みされている方でメールマガジンが届いていない方はnyushi@kasei-gakuin.ac.jpまでお問い合わせください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆東京家政学院大学メールマガジン☆<2019.7.1>   

東京家政学院大学メールマガジンにお申し込みの皆さまにメールガジン2019年7月号をお送りします。
今月は『東京家政学院大学よりオープンキャンパスのお知らせ!学年問わず大歓迎!!』です。
===============================================
2019年7月号 C O N T E N T S (目次)
☆廣江彰学長からみなさまへ
☆7/14(日)は千代田三番町キャンパス、7/15(月・祝)・21(日)は町田キャンパスでオープンキャンパス!
☆8月1日からはAO入試(課題型・活動報告型)エントリースタート!
☆東京家政学院大学活動報告
===============================================
☆廣江彰学長からみなさまへ

進路選択の「熱い夏」。まずはOCで納得!を勧めます。

 7月の季語「風待月」。クーラーを止め、暑い夏に吹く涼
しげな風を感じる、も幸せな瞬間ですね。これから本格化
する進路選択。高校3年生「熱い夏」が始まり、「決まった」
という幸せな風を呼び込む努力の真っ最中と思います。
 進路選択に悩まなければならない高校生は「不幸」か?
興味深い調査結果が。「経済協力開発機構(OECD)」に
よる「学力」の国際比較調査(PISA)では、世界48か
国で唯一、生活満足度は日本の女子高校生が男子(調査対
象1年生)を上回って高いという結果。みなさんの実感は?
 それを知ったのは、知人の近著。日本は男性優位社会で
ありながら各種調査からは、成人女性の生活満足度が高い
とも。面白いですね。「現実」を深堀りすると違った面がみ
える。「学ぶ」とはそんなことかもしれません。
 入試は大学で学ぶ入り口。新しい発見、チャレンジが出
来る、と思えば入試は楽しみ。OCは絶好の機会ですね。

===============================================

★是非、ご登録してください★
★メールマガジン登録フォームはこちらを★
戻る