東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【お知らせ】メールマガジン9月号とメールマガジン登録のご案内

2019/09/04

東京家政学院大学では9月3日に大学メールマガジン9月号を配信いたしました。
メールマガジンは①学長メッセージ②オープンキャンパス、イベント、講座などのご案内③家政学院最新ニュース④家政学院活動報告をお知らせしています。東京家政学院大学の様々な情報をまとめて知ることができるメールマガジンです。是非、ご登録ください。
<※下記には東京家政学院大学メールマガジン9月号(内容は9月3日現在のものです)の一部を掲載していますので、ご覧ください>

 

★メールマガジン登録フォーム★

https://w2.axol.jp/entry20/kasei-gakuin/step1?f=1

※既にお申し込みされている方でメールマガジンが届いていない方はnyushi@kasei-gakuin.ac.jpまでお問い合わせください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆東京家政学院大学メールマガジン☆<2019.9.3>

東京家政学院大学メールマガジンにお申し込みの皆さまにメールマガジン2019年9月号をお送りします。
今月は『AO入試(課題型・活動報告型)エントリー受付中!!』です。
===============================================
2019年9月号 C O N T E N T S (目次)
☆廣江彰学長からみなさまへ
☆AO入試(課題型・活動報告型)エントリー受付中!!
☆東京家政学院大学活動報告
===============================================
☆廣江彰学長からみなさまへ

何を、だけではなく大学で学び「どうなりたいのか」?

NHK連続テレビ小説「なつぞら」。故高畑勲や宮崎駿ら
しき人物も登場し、スタジオ・ジブリ誕生を思わせるトピ
ックもあって日本アニメの創世期が描かれているよう。 
 「東洋動画」、じゃなかった「東映動画」から高畑、宮崎
らがAプロダクションに移籍(1971年)、目標は「子ど
もの心を解放し、生き生きさせるような…」アニメーショ
ンの創作でした。逆に、「子どもにとって、おとなの存在と
は何か」を二人は問い続けている。私は彼らのアニメーシ
ョンを観るたびに、そう受け取っています。
 「子どもにとって、おとな…」?高3のみなさんはもう
おとな。世界中で、みなさんの世代が次の時代に取り組んで
います。大学で学ぶも「子どもにとって」の「おとな」
になること。たとえば資格。資格取得の先に、どのような
「わたし」があるのか?「わたし」は誰のための存在か、
等々。迷っても、迷わなくても、本学で挑戦できます。

===============================================

戻る