東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【地域連携・児童学科】2019年度第9回森のようちえん活動報告「水遊びと虫捕り」

2019/09/05

 

8月31日

残暑の中の森のようちえんは、蚊がいっぱい!1秒でも止まっていると足元に蚊が群がっています。芝の上は野ウサギの糞があったり蚊が飛んだり、上を見るとトンボの大群が飛んでいたりと大賑わいです。バッタも捕りたいし、水遊びもしたいし、と子ども達は大わらわです。空が高く暑かった夏ももう終わりかな?ことしの夏は水遊びを3回もしました。今日は久々に飛んでいるトンボを捕まえました。腕の力も強くなるね。トンボも子ども達にちょうど捕まらない高さを飛んでいて、子ども達の捕虫網を振り回す腕力を鍛えてくれているようでした。次回は蚊と闘って竹を切り出して、竹ぽっくりを作ろう、ということになりました。楽しそうだね!

 

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

戻る