東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【地域連携・児童学科】2019年度第10回森のようちえん活動報告「紙飛行機飛んだかな?」

2019/09/19

 

9月14日

秋の気配がしっかり感じられる土曜日でした。

紙飛行機が面白かったので、今日はたっぷり1時間紙飛行機を作っては飛ばしての繰り返しでした。芝地の高いところから下をめがけての飛ばし合いは、風を読んだりいろいろな機会をうかがう子ども達の様子が楽しかったです。紙飛行機は奥が深く何回も作り直しては飛ばしの連続でした。今度は紙の大きさと材質をもっといっぱい変えてやろうという事になりました。その後はあの巨大なハンモック遊びとスラックラインでした。なんとスラックラインができる子ども達も現れてきました。一緒にいる大学生は依然2〜3歩で落ちてしまうのに、子ども達は自分で乗れてそこからスタートできるのです。対応力はすごいですね。2時間があっという間に過ぎて、もう少し時間があったらもっとできる子増えたかな・・・。

今度は竹ぽっくりで遊びます。

 

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

戻る