東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

【国際交流センター】釜山女子大学校との文化交流報告

2019/11/06

2019年10月23日から25日まで、児童学科2年の学生4人と引率教員2人が釜山女子大学校を訪れ文化祭の日に交流を行いました。空港では旧知の釜山女子大学校学生2人が出迎えてくれました。

韓服に着替えての韓国茶道のお手前の体験を間にはさみ、日本語を学ぶ学生が多い航空運航科の学生との交流です。日本のお祭り・屋台・盆踊りを写真・動画で紹介し、消しゴムのくじ引きと型抜きを机に並べました。楽しい縁日の屋台を韓国の学生に体験してもらいました。
そして、CAを目指す学生たちによる日本のアニメ・ポニョの合唱など、楽しい舞台発表が続きます。そして、いよいよ本学学生4人によるソーラン節の披露です。三味線の音が鳴り始めるとホールが一瞬静かに、そして4人が踊り始めると、会場中から「どっこいしょー、どっこいしょー!」「ソーラン!ソーラン!」のかけ声も上がります。曲が終わると会場中から大きな拍手と歓声が寄せられました。
釜山女子大学校の学生たちと2日間の夕食―韓国の食事・サムギョプサルの食べ放題―をはじめ、たくさんのおもてなしを受け、日韓の学生たちが古くからの親友・姉妹のように仲良く楽しい交流の時間を過ごし、来年日本での交流を約束して帰途につきました。


迫力あるよさこいソーランに大喝采


心落ち着くひととき 、韓服に着替えて韓国茶道体験


4人で、日本のお祭り・屋台・盆踊りを写真と動画でプレゼンテーション

戻る