東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

令和元年度第31回特別展 東京家政学院生活文化博物館移管資料展(6)「染―しぼる、ふせる、おく―」開催

2019/11/05

令和元年度第31回特別展 東京家政学院生活文化博物館移管資料展(6)

「染―しぼる、ふせる、おく―」開催!!

 

東京家政学院生活文化博物館では、令和元年度の秋季特別展として「染―しぼる、ふせる、おく―」展を開催いたします。

展示されている染色品資料は、旧短期大学の「工芸染色研究室」が昭和46年以降に教育用資料として収集してきたものです。これらの資料は生活文化博物館に一括移管されたのを機に整理作業をおこない、昨年度の「きもの、乙女たちのハレ姿」に引き続き、移管資料展(6)として一般公開されることになりました。 

展示内容は有松・鳴海絞染浴衣地などのしぼり染、友禅染やろうけつ染といった防染、江戸更紗などの捺染などの染色テクニックによる作品を紹介しています。特別展のサブタイトル―しぼる、ふせる、おく―はこれらの技法を表す言葉です。それぞれの技法を活かした多彩なデザインをご観覧ください。また、東京家政学院大学生活デザイン学科では現在でも学生たちがこれらの技術を学び、実習で作品制作をしています。その授業風景も写真でご紹介いたします。ぜひ、ご覧ください。

 

なお、KVA祭(大学祭)の1日目にはギャラリートークを行います。そして別教室では、1・2両日に合わせて3回、関連のワークショップとして型染によるクリスマスカードや年賀状の作成ができます。こちらもご参加をお待ちしております。

 

 

会期:2019年11月5日(火)-2020年2月7日(金)

 

□主催/東京家政学院 生活文化博物館

□開館時間/9:30~16:30

□休 館 日/土・日曜日・祝日、12/26-1/5、1/28、2/6

※但し、11/9(土)・10(日)は大学祭開催時間(10:00~16:00)にあわせて開館

□入 館 料/無料

□ギャラリートーク

日時:2019年11月9日(土)11:00

場所:東京家政学院 生活文化博物館展示室

□ワークショップ

日時:2019年11月9日(土)13:30~14:30

   2019年11月10日(日)11:00~12:00、13:30~14:30

場所:東京家政学院大学2号棟 第2被服整理学実験室(2405室)

参加費:無料

 

戻る