東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

ニュース・トピックス

[人間福祉学科]オリエンテーションキャンプ 2014

2014/04/18

人間福祉学科のオリエンテーションキャンプは
平成26年4月17日(木)・18日(金)1泊2日の2日間の日程で東京・高尾にある「高尾の森わくわくビレッジ」にて実施しました。

2hi-syuugou2-212-300x231■オリエンテーションキャンプの目的とその様子
(1)大学での学び方を理解し、一歩一歩、学生生活に馴染もう!
【1日目:開会式・ガイダンス】
・社会福祉士、精神保健福祉士の受験資格を得るための科目履修のガイダンス、地域連携を行っている介護老人福祉施設での授業やアルバイトの紹介、社会福祉の様々な公的、民間資格の受講紹介などを行いました。
 

 

 

 

 

(2)先輩や同級生とコミュニケーションを図りながら交流しよう!
【1日目:インタビュー法を取り入れた自己紹介】
・新1年生には、入学してから2週間目。まだまだ話をしたことがない同級生もいるようです。
新2年生の先輩が同級生や先輩、教員と自然に積極的にコミュニケーションが図れるようにインタビュー法を取り入れた自己紹介ゲームを行いました。

【1日目:キャンプファイヤ-】
・新2年生の先輩が同級生や先輩、教員と身体を動かしながらキャンプファイヤ-を楽しむことができました。

【2日目:ピクショナリーゲーム】
・新1年生と、教員がそれぞれチームになり、双六をモチーフにした盤を使ってさいころの目でコマが進め、どこのチームが早くゴールにたどりつけるが勝敗を競いました。
コマを進めるためには、さいころを振るために、盤に書かれた様々な色に合わせて考えられているお題の「絵」を書いて新1年生や教員にあててもらえるとさいころを振ることができるのです。
絵心のある新1年生や教員に大変盛り上がりました。※1位のチームに優勝の商品が贈られました!

【2日目:茶話会】
・2日間で心と身体を使って楽しんだ後は、お菓子や飲み物を食べながら、ゆったりしながら、新1年生、新2年生の先輩が同級生や先輩、教員とさらに交流を深めました。

 

 

戻る