西村 美帆子 助手

研究分野

  • 臨床栄養学

主な研究テーマ

  • 肥満小児を対象に肥満の原因となる食行動・食習慣や生活習慣、効果的な栄養教育法について研究しています。
研究キーワード

#小児肥満 #早食い

受験生へのメッセージ

大学生活での学び・経験・友人は一生の宝物となります。さまざまなことに積極的にチャレンジし、一緒に学びましょう!

主な担当授業科目

学部

臨床栄養アセスメント実習、臨床栄養ケアマネジメント実習、臨床栄養Ⅰ・Ⅱ臨地実習、管理栄養士基礎演習、総合演習Ⅰ、総合演習Ⅱ、生化学実験、基礎サイエンス実験(生物学分野)

関係するSDGs

氏名

西村 美帆子(にしむら みほこ)

職名

助手

専門分野

臨床栄養管理学

科学研究費細目名

食生活学

リサーチマップ

学歴
  • 東京家政学院大学 現代生活学部 健康栄養学科
  • 東京家政学院大学大学院 人間生活学研究科 生活文化専攻修士課程
学位

修士(人間生活学)

主な職歴
  • 日清医療食品株式会社 管理栄養士
  • 独立行政法人 国立病院機構 下志津病院 管理栄養士
  • 東京家政学院大学 人間栄養学部 助手 
所属学会
  • 日本肥満学会
  • 日本栄養改善学会
  • 日本病態栄養学会
  • 日本臨床栄養学会
  • 日本咀嚼学会
職務上の実績(主な研究業績・社会活動等)
  • 簡易型自記式食事歴法質問票(BDHQ)で評価した肥満小児の栄養摂取状況と喫食速度の関係(東京家政学院大学院 修士論文 2019)
  • 肥満小児の喫食速度と体格・肥満合併症の関係(口頭発表 第39回日本肥満学会 2018)
  • 肥満小児の早食いと咀嚼状況の検討(口頭発表 第66回日本栄養改善学会学術総会 2019)
  • 維持血液透析患者のサルコペニアスクリーニングスコア(Ishii score)による評価(口頭発表 第23回日本病態栄養学会年次学術集会 2020)
  • 維持血液透析患者のIshii scoreによるサルコペニア判定と栄養評価(誌上 第67回日本栄養改善学会学術総会 2020)
  • 肥満小児の早食いと身体・栄養状況の検討(口頭発表 第42回日本臨床栄養学会総会 2020)