お知らせ

【国際交流センター】ウクライナ等難民支援のためのバザーを開催しました

2022年6月、町田キャンパスと千代田三番町キャンパスにおいて、ウクライナ等難民支援のためのバザーを開催しました。
いまだ激しい戦闘が続き、紛争によって命が脅威にさらされているウクライナの避難民の方々、そして、ウクライナに特定せずに難民の方々への支援として、「100円バザー」を開催いたしました。当日は、学生サークル団体と教職員が協力しながら運営に当たり、両キャンパス合計で77,257円(バザー収益金と寄付金の合計)となりました。
両キャンパスのバザー収益金と寄付金の全額を国連UNHCR協会に送り、ウクライナへの緊急募金、難民支援として寄付いたしました。国連UNHCR協会では、難民の方々の命と生活を守ることを目的に、毛布や食料品に代えて送付されるとのことです。また、本学では、毎年、国連UNHCR協会主催の難民映画祭に「学校パートナー」として参加し、学内で上映会を開いております。難民映画上映会は、2022年11月に町田キャンパスと千代田三番町キャンパスにてそれぞれ開催予定です。難民映画上映会について、また改めてご案内をいたします。
参照ぺージ: https://unhcr.will2live.jp/partners/

千代田三番町キャンパスでのバザーの様子

メールマガジン
登録受付中

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる