学科情報

【児童学科】第1回森のようちえん活動報告「最初の森のようちえんです」

今年から4歳児のお友達が7人入っての森のようちえんのスタートです。22人の大人数の森のようちえんになりました。小学部と幼児部の2つに分けていますが、プログラムは一緒の時も、違う時もあります。第1回目は今が旬のタケノコ掘りです。イノシシに先を越されたような感じもありましたが、1人1個確保です。早速、学生のお姉さんたちは研究室にもどって、お米を炊き、そのとぎ汁であく抜きをしタケノコを炒めてタケノコ料理をいただきました。みんなもおうちで美味しいタケノコ料理を食べたかな。学内の急斜面に生えている竹林は、時々響く春雷に子どもたちの歓声と悲鳴でなんとも賑やかでした。普段なかなか味わえない幸せな一時でした。今年の森のようちえんは賑やかで楽しくなりそうです。

 

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

メールマガジン
登録受付中

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる