学科情報

【児童学科】2018年度第7回森のようちえん活動報告「みんなで水遊び」

 

7月21日はみんなで水遊びをしました。最新の水鉄砲は楽しいけど、何となくつまらない気持ちです。アッという間に水はなくなるし、水のかけ合いをしてもバケツにはかないません。今度は竹で大きな水鉄砲を作ろうという事になりました。こうやって遊びを考え作っていく場面が見られ始めました。でも巨大な水鉄砲ってどうやって作るんでしょうか?誰か見たことあるのかな?毎日30℃を超える猛暑で水をかけられても、全然冷たくありませんでした。終わりはいつものようにサツマイモ畑の草取りです。芋の葉っぱより伸びた草はたくさんありました。後、何ヶ月で美味しいサツマイモが食べられるのかな。今のところイノシシも現れず成長しているようです。7月28日の森のようちえんは、引き続き水遊びでしたが、さすがに台風12号にはかなわず中止にしました。自然には逆らわないことを、子ども達と学んでいます。次回はクワガタとカブトが、大学の森でたくさん遊び出したので昆虫探しです。みんな虫かごを持って集合だね。

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

メールマガジン
登録受付中

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる