学科情報

【児童学科】2021年度第2回森のようちえん活動報告「七夕まつり」(2021年7月10日)

2021年度第2回目の森のようちえんでは、七夕まつりを行いました。メインイベントは、一人一本、学内の笹をノコギリで切ってくること!児童学科のお姉さんたちの手を借りながら、初めてのノコギリを体験しました。葉っぱの沢山ついた細い笹を持って帰ってくると思いきや、小学生男子たちは「竹」を切ってきて周囲を驚かせてくれたり、笹を横にくわえてねずこちゃんになってみたり、虫を捕まえてみたり…子どもたちは思い思いに自然と関わっていました。最後に、切ってきた笹に短冊と飾りをつけて、お家に持ち帰りました。

 

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

メールマガジン
登録受付中

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる