学科情報

【児童学科】2021年度第3回森のようちえん活動報告「ハロウィン&焚火」(2021年10月30日)

2021年度第3回目の森のようちえんは、緊急事態宣言の期間を挟んで10月に実施され、本来、ハロウィンでは、悪魔よけの焚火が行われていたとのことで、ハロウィンのお菓子入れ作りと、焚火を行いました。前半の時間は、紙コップを軸に、画用紙やドングリなどを貼り付けて、カボチャ風の入れ物を作りました。後半の時間には、枝を拾いながら学内を散策し、班ごとに小さな火起こしにチャレンジ。順番にマッチにも挑戦しました。上手に火が付いた班も、つかなかった班もありましたが、火の温かさを感じながらの活動になりました。

 

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

メールマガジン
購読者募集!

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる