学科情報

【児童学科】2021年度第8回森のようちえん活動報告「ネイチャーゲーム」(2022年2月12日)

2021年度第8回目の森のようちえんは、雪のうっすら積もった大学内の森を散策しながら、ネイチャーゲームを体験しました!
目隠しをして木を触ってみる「私の木」、歩きながら知った葉っぱを使ったかるた、また、居眠り中の猟師さんに扮した子の前に置かれた宝物を、物音を立てずにそっとゲットするゲームなどを行いました。目隠しをすると、触覚や聴覚など他の五感のスイッチが入り、木からスイカの匂いがした!や、歩き方で足元の音が変わるなど、沢山の声が聞こえてきました。

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

メールマガジン
購読者募集!

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる