学科情報

【報告】地球に良いことを楽しく学ぶ「GOOD FOR THE PLANET @ 番町の森」に人間栄養学科の学生が参加

6月5日(日)、「GOOD FOR THE PLANET」が千代田三番町キャンパスから歩いて10分程度の広場「番町の森(東京都千代田区二番町14)」にて開催されました。
「番町の森」は、豊富な緑化によるCO2の削減や、環境、生物多様性の保全等、地域と共生するサステナブルな広場をコンセプトにデザインされており、様々な人が気軽に集えるインクルーシブでオープンな広場です。
本学の人間栄養学部人間栄養学科の学生が参加しました。

今、注目されているSDGsと、自分たちが学んでいる栄養学とのつながりも実感できたようです。
「みんなで生きている」「みんなによって生かされている」そんな想いを共有できる一日でした。
千代田キャンパスが都会のキャンパスですが、番町エリアに居住されている住民の方、さまざまな年代層の方とふれあう機会となりました。
ウクライナ支援への募金活動にも参加し、少しでも支援につながることを期待したいと思います。
    
【内容】
 ①あおぞらふれあい相談会&園芸土の回収
 ②野菜の”過剰な”輸入問題の解決策
 ③フードロスのない世界を目指して
 ④高尾の森自然学校のご紹介
 ⑤地球目線でSDGs環境問題を見てみよう
 ⑥子ども服リユースショップ&チャリティ

メールマガジン
購読者募集!

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる