学科情報

第6回 森のようちえんについて

森のようちえんの6月の最後は天候に恵まれました。雨の中の水中生物観察を予測していたのですが、午前中から太陽が出て明るい気持ちになりました。大きな虫眼鏡をもって木の根っこや草の中を覗き込みました。ダンゴムシを発見。桜の木についた苔を剥がすと、ものすごい数のアリがいてびっくり。毎回ビックリの発見にはことかきません。もっとおもしろいモノを虫眼鏡で観られると思ったのですが・・・。次回に期待です。雨がふるといいなあというのは、子どもたちの声でした。その後は表札の焼板つくり。檜の木を焼いて、たわしでこすって焼き後を落として、ろうそくを塗って、その上から白マジックで字を書いたり絵を描いたり。これが結構はまってしまいました。家のお部屋に飾れるかな?

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

メールマガジン
購読者募集!

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる