学科情報

【児童学科】第14回森のようちえん活動報告「マッチで火をつけるのは、ものすごく大変」

第14回森のようちえん活動報告

 

秋が深まり焼き芋には絶好の季節になりました。
今日は本格的に炭を作り、キャンパスに一杯ある桜の落ち葉でたき火をし、焼き芋作りをしました。落ち葉のやさしい炎でお芋の中までしっかり熱を行き届かせ、美味しい焼き芋の完成。
マッチで火をつけるのは、ものすごく大変でした。何回も失敗してマッチをたくさん使ってしまったけど、マッチは毎日使っていないので楽しい経験でした。焼き芋が出来上がるまで、冬支度の芝生の上で寝転がったりバッタを捕まえたり秋の午後を満喫しました。

次回は燻製を作ることにしました。ベーコンやウインナーソーセージ、美味しそうです。

第14回森のようちえん活動報告第14回森のようちえん活動報告
第14回森のようちえん活動報告第14回森のようちえん活動報告
第14回森のようちえん活動報告第14回森のようちえん活動報告
第14回森のようちえん活動報告第14回森のようちえん活動報告

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

メールマガジン
登録受付中

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる