学科情報

【地域連携・児童学科】2019年度第5回森のようちえん活動報告「七国峠へハイキング」

 

6月29日

久しぶりのハイキングでした。ここのところ土曜日はよく雨が降り、なかなかハイキングに出かけられませんでした。大学のキャンパスから旧鎌倉古道を歩いて七国峠までのハイキングコースは、年に2回から3回季節の移り変わりを子ども達が知るのに絶好の山道です。今回は梅雨空の下蒸し暑かったので、少し止まると蚊がいっぱい集まってきて休みたくないような、休みたいような複雑な気持ちになりました。45分かけて5歳児から全員が登頂。いつものようにココアを飲んでみんなで遊んで、帰ってきました。山道を登ってキャンパスに帰ってくると、なんとなくみんな自信にあふれた顔になるんですね。この次は秋のハイキングかな。とっても蒸し暑い日だったけど、帰ってきた頃はちょっと涼しくなりました。早く梅雨が終わると良いね。次回は竹を切り出しに行って、七夕に願いをこめようね。

 

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

メールマガジン
登録受付中

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる