学科情報

【地域連携・児童学科】2019年度第11回森のようちえん活動報告「竹ぽっくり遊び」

 

9月21日

今日は竹ぽっくりで遊びました。筍を採った竹山で竹を一杯伐って、竹のぽっくりを作りました。竹藪の中は蚊が異常にたくさんいたので、学生が蚊と闘いながら竹を切り出しました。右足と右手、左足と左手を一緒に動かさないと竹ぽっくりで歩くことはできないので、何か不思議な感じでした。コンクリートや石やレンガの上で、竹ぽっくりはコンコンといい音がして進みました。階段を上ったり降りたり、飛んだりといろんな遊び方を覚えて楽しい一時でした。次回はチップを作って燻製作りです。蚊がいなくなる頃なので森の中も散策できるね。

 

 

森のようちえんについて(過去の「森のようちえん活動報告」もご覧いただけます)

メールマガジン
登録受付中

メルマガ登録のメリット

  • イベント情報をイチ早くお届け
  • 最新ニュースをチェックできる
  • 東京家政学院大学の活動がわかる