東京家政学院大学 Tokyo Kasei Gakuin University

世の中が変わる、家政が変える

社会へのとりくみ

国際交流センターについて

国際交流センターは外国人留学生への支援を行うとともに、本学学生の国際理解を深めることを目的として、各種行事の企画・運営、海外留学を希望する日本人学生への資料提供などを行っています。 身近な国際交流の機会として、ネイティブ講師による「英語サロン」、異なる言語を母語とする学生同士が1対1で学び合う「中国語/韓国語/日本語チューター」、外国人留学生と日本人学生による「日本語会話パートナー」などが行われています。

センターの目的

国際交流センターは、本学の国際化を推進し、国際性豊かな人材を育成する、中心的役割を担う組織です。留学生に対する学業および生活への支援事業を企画・実施し、留学生教育の充実・向上に取り組みます。留学生と日本人学生との交流を支援する学内における国際交流プログラム、地域および海外における国際交流プログラムを企画・実施し、本学で学ぶ全学生に対して、国際交流の機会を提供致します。

センターの活動

国際交流センターの事業は、留学生支援部門、言語支援部門、国際交流部門、調査・研究部門の四部門から構成されています。留学生支援部門は、生活支援、学業支援、受け入れおよび進路支援からなり、きめ細かな支援を行っています。各部門は内容、目的に応じて、教員および他の事務組織と連携・協力し、事業を遂行致します。

国際交流センター活動および他組織との連携・協力

国際交流センター活動連携・協力組織
留学生支援部門生活支援窓口相談
奨学金情報の提供
住宅情報、アルバイト情報の提供
留学生個人情報の管理
各種手続き、登校確認 など
学生支援グループ
学業支援面談・履修指導、相談員制度の実施
芸術文化鑑賞会の実施
日本語チューター・科目チューター制度の実施
日本語会話パートナー制度の実施 など
学生支援グループ
受け入れ
および
進路支援
オリエンテーション、懇親会の実施
留学生用および
教員用「留学生の手引き」の発行
募集方法および
入試選抜方法の検討・提案
進路指導の検討・提案 など
学生支援グループ
入試広報グループ
言語支援部門言語サロンの実施 など学生支援グループ
国際交流部門姉妹校・協力校連携のための検討
海外留学のための情報提供・指導
国際交流プログラムの実施
国際交流会の活動支援 など
学生支援グループ
調査・研究部門「国際交流センター報」の発行
「国際交流センター通信」の発行 など
学生支援グループ

センターの組織

所属氏名
センター長現代家政学科森 朋子
副センター長大学院畝部 典子
センター員現代家政学科井澤 尚子
健康栄養学科松田 正己
生活デザイン学科花田 朋美
児童学科中田 範子
人間福祉学科鈴木 知佐子
事務職員学生支援グループ課長町田キャンパス澤田 裕成
学生支援グループ課長千代田三番町キャンパス平山 喜代美
学生支援グループ千代田三番町キャンパス富樫 健
学生支援グループ千代田三番町キャンパス利根川 智子
学生支援グループ町田キャンパス李 慧瓏

留学生の支援・指導体制

国際交流センターは、留学生の指導にあたり、留学生受け入れが体系的に実施されるよう、大学院、学部学科および各部署と連携し、留学生の修学上および生活上必要な支援を行います。国際交流センター員は、学部においては留学生受け入れ母体である学科における学科主任、専攻主任、クラス・担任、ゼミ担当教員、各種委員と連携し、大学院においては研究科長、論文指導教員と連携して支援および指導を行います。